【USJ】2016年USJホラーナイト9月三連休のアトラクション整理券配布状況はどうだった?

USJ情報 9月三連休 ホラーナイト

9月9日からユニバーサルハロウィーンが始まり、10日からはUSJホラーナイトが始まりました!

ホラーナイトが始まって最初の週末の「エクソシスト」「エルム街の悪夢2」の整理券配布状況はすでにブログでお伝えしましたが、今回はシルバーウィークにあたる三連休の整理券配布状況をお伝えします。

スポンサーリンク

エクソシスト」「エルム街の悪夢2」の整理券配布状況(シルバーウィーク)

ホラーアトラクション整理券配布状況は?

USJ エルム街の悪夢.jpg

整理券対応アトラクションや配布場所などの詳細については9月12日のブログに詳しく書いてあるので省きます。

9月の三連休17、18、19日のパークオープン予定時間は8:30でしたが、実際には7:30にオープンしたようです。そして整理券配布が終了したのは・・・

  • オープンから約2時間後
  • 9:30ごろに配布終了

となったようです。

整理券の列にはどれくらい並ぶ?

整理券配布に関しては2015年はバイオハザードが整理券対応アトラクションで、整理券配布列に並ぶのでさえ60分、90分を要しました。

スポンサーリンク

なのでみなさんそのときの状況をふまえて列に挑むようですが、2016年のエルム街の悪夢・エクソシストは今のところ整理券をもらうための列は長時間並ぶことはないようです。

もし整理券が余っていても、12時ごろには配布が終了し、空いている場合は整理券なしでもアトラクション体験ができるようです。

ほかのホラーアトラクションの混雑状況は?

USJ チャッキーのホラーファクトリー.jpg

整理券対応ではないウォークスルー型のホラーアトラクションは「チャッキーのホラーファクトリー」と「祟り」です。

チャッキーのホラーファクトリー

チャッキーのホラーファクトリーは毎年比較的混雑の少ないアトラクションで、17日と18日は10~70分の待ち時間でした。

19日だけはなぜか30~130分待ちとなっていました。これはなかなか読めなかったかと思います。

祟り

祟りは2016年から始まったアトラクションなので予想しづらい面もあるのですが、17日と19日は60から200分待ちとなっていました。

なぜか18日だけはチャッキーのホラーファクトリーと同じくらいの待ち時間です。年パス除外日だったからでしょうか?

ホラーナイト期間中混雑しやすい日

ホラーナイト期間中で混雑するのは、

  • ホラーナイトが始まった最初の週末
  • 9月の連休
  • 10月の連休
  • ホラーナイト最後の週末

だと言われています。ですので、今回紹介した9月の三連休の混雑状況がある程度参考になるのではないかと思っています!

これからホラーナイト情報がテレビなどで扱われる機会が増えていくので、もっと混雑していくことも予想されます!

混雑を避けるためにはエクスプレスパスがおすすめです。購入も検討してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする☆

     コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です