【USJ】仮装コスプレの新ルール!規制の変更点に要注意!

USJの仮装のルールについて今までは特に規制はなく、「仮装など、さまざまな服装でパークを楽しむゲストを歓迎しています」と公言されていました。

ハロウィン時期はコスプレゲストで溢れかえるのはもちろん、ハロウィン時期以外でもコスプレを楽しんでいるゲストも少なくはありません。

ですが6月19日にユニバ内の仮装について新ルールが発表され、「武器状の製作物の持ち歩き禁止」と「顔が隠れるマスクや被り物の着用禁止」の規制が加わることになりました。

つまり、どういった仮装が規制対象になるのでしょうか?ハロウィン時期に仮装をしようと思っている方は、要チェックです!

スポンサーリンク

ユニバのコスプレに一部規制が!規制内容と仮装を楽しむルール

今までのUSJの仮装(2017年6月現在)

USJ ミニオン 仮装ルール変更

USJはディズニーリゾートのようにコスプレ可能期間が定められていないので、ハロウィン時期以外でも仮装を楽しむゲストがいます。

特に多いのはミニオンの仮装で、グループ全員ミニオンで固めてパークを楽しんでいるゲストも多く見られます。

USJ仮装ルール変更 進撃

現在(2017年6月)はクールジャパンも開催されているので、クールジャパンアトラクションにちなんだ「エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」に扮したコスプレイヤーもいました。

ほかに、マリオやハリーポッターなど、数は少ないにしてもハロウィン時期もコスプレを楽しんでいるゲストがいます。

コスプレの規制は2017年8月から

ユニバの仮装の規制については2017年8月から始まるそうです。違反しているゲストは恐らく、ゲートで止められたリ、パーク内でもクルーに見つかり次第注意が入るでしょう。

仮装の規制内容①武器状の製作物の持ち歩き禁止

まず1つ目の新ルールは「武器状の製作物の持ち歩き禁止」です。武器状のものとは、銃・ライフル・刀などです。

例えば、アンブレラ社やSWATのコスプレをしたゲストが銃やライフルを持ち歩いたり、ワンピースのゾロのコスプレをして刀を持ち歩くことはできなくなります。

去年の秋に素敵なアンブレラ社のコスプレイヤーさんとご一緒に写真を撮っていただき、今年も仮装の時期が楽しみだったのですが、今年からはNGになるんですね~。ショックです( ;∀;)

実は武器については以前からクルーによって持ち込み制限をされたりされなかったりだったようで、ネット上で論議されていたのですが、今後からはルールが統一されそうですね。

仮装の規制内容②顔が隠れるマスクや被り物の着用禁止

USJ仮装ルール変更 被り物

2つ目の新ルールは「顔が隠れるマスクや被り物の着用禁止」です。フルフェイスマスクやヘルメット、被り物がそれに当たり、顔が確認できないものが該当するようです。

スポンサーリンク

先ほども触れたアンブレラ社やSWAT系のコスプレのゲストは、フルフェイスの防護マスクのようなものを被っている方が多いです。ほかに、動物の被りものなど。

被り物がNGということは、USJの人気アトラクションのスパイダーマンもダメということになってしまいますね( ;∀;)残念ー!

お面は大丈夫?

USJ お面 仮装ルール変更

規制にかかるか難しいのは難しいのはお面かなと思います!

千と千尋の神隠しのカオナシのお面や、キャラクターのお面を被っているゲストもいましたが、これも顔が確認できないので規制対象になるのでしょうか?

個人的には、アウトかな?と思いますが、確実なのはUSJに問い合わせてみることでしょう。

本人とわからないレベルのメイクは?

USJ イット 仮装ルール変更

ハロウィン時期は特に、ハイテクな特殊メイク(ゾンビメイクなど)で、年パスの顔認証にはひっかかりそうなレベルのメイクのゲストもたくさんいます。

一番びっくりしたのはこちらのイットさんですが、一応、被りのではありません。ですが、顔の確認は難しいですね…。

メイクは被り物を身に着けているわけではないので、規制対象にはならないのでしょうか…。

うーん、加減が難しいところです!

なぜルール変更したのか?

仮装のどこまでOKで、どこからはNGかはUSJ広報担当者への取材の中に答えがありそうです。

なぜ規制変更したかというと、「顔が全て隠れるマスクや被り物に対して不安を覚えるゲストもいるため。ゲストみんなに安心してパークを楽しんでもらうため。」だそうです。

なので、顔を隠したり武器等を持ち歩いて人を怖がらせる可能性のある仮装については規制対象になってしまうのかなと思いました。

仮装ルール違反したらどうなる?

ルールに反した仮装を発見した場合は注意が入るようです。悪質なケースの場合は退場、入場禁止措置も取られるようです。

仮装の規制ルール変更に加えて、カートなどの持ち込み物にも規制が

先日USJに行った際、荷物を運ぶキャンプ用カートを引いて歩いている家族連れを見かけました。

子連れだと荷物が多くなるので便利だなぁと思う反面、混雑している日だと周りに当たりそうで危ないなとも思いました。

ですが、今回の仮装ルール変更に伴い、このような荷物を運ぶ用のカートやキャリーバック、スケートボードなどの持ち込みも禁止になりました。

今回の仮装ルール変更がハロウィンまでの間にどれくらい周知されるのかが気になるところですが、ルールを守って仮装を楽しみましょう♪

【関連記事】

USJの仮装に関する記事はこちらから☆

【USJ】2016年ハロウィン期間中多かったユニバ仮装♪コスプレ♪
USJのハロウィン期間中は多くの方が仮装を楽しんでいます。中にはアトラクションには乗らず、パーク内を歩くだけで楽しむ、なんて方もいるとか!?今回のブログでは10月...
【USJ】ミニオンコーデでユニバを楽しむ♡コスプレに必要な服・グッズ
USJで仮装をする人は基本的にハロウィンシーズンが多いですが、ミニオンコーデは年中増殖中です♪もうすぐ待ちに待ったミニオンパークOPENです♪ミニオンのコスプレでユニ...
【USJ】仮装をしてUSJへ行こう①着替えはどこでする?注意点
USJハロウィン期間中はたくさんの人が仮装をして出掛けています。「仮装なんて恥ずかしいかな~」と思っているアナタ、全然恥ずかしいことはないですよ!とはいっても、...
【USJ】仮装をしてUSJへ行こう②どんな仮装が多い?おすすめコーデ
ユニバーサルハロウィーンが始まりましたが、USJではどんな仮装がされているのでしょうか?私が2015年に行ったときに見かけた仮装をご紹介します。素敵な仮装をしている...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする☆

     コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です