【USJ】ユニバの持ち物や役立ちグッズ、服装まとめ♪

USJ持ち物

テーマパークへ行くときはなるべく身軽に行きたいですよね♪手荷物で悩んだことはありませんか?

今回はUSJへ遊びに行くときに持って行くべきもの、あると便利なもの、過ごしやすい服装などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

身軽で遊びたい♪USJに持って行くべきグッズ&服装

ユニバに絶対に持って行きたいもの

お金(お財布)

USJ 持ち物 財布

絶対に忘れてはならないものは現金(お財布)ですね。チケットを持っていれば入場はできますが、中で飲食をしたりすることができないので忘れないようにしましょう。

なお、各種クレジットカードも使えるので、身軽で行きたい場合はお札と小銭少し+クレジットカードでもOKです♪

携帯電話

こちらも忘れてはならない持ち物です。パーク内の待ち時間情報も携帯やスマホから確認できます。

エクスプレスパスをスマホへ取り込んでいる方は絶対に持って行くのを忘れないようにしましょう。

カメラ

USJ 持ち物 カメラ

パーク内には撮影スポットがたくさんあります♪スマホでも写真は撮れますが、バッテリー切れが心配なので、個人的にはデジカメをおすすめします☆

身軽に行きたい場合はスマホのみでもOKです!

USJの記念撮影スポットについてはこちらの記事にまとめています↓

【USJ】ユニバの写真撮影スポット♪定番~穴場をチェック!デート旅行思い出の記念に
USJに遊びに行ったらたくさん写真を撮りたいですよね♪風景も雰囲気があっておすすめですが、一緒に行った友人・彼氏彼女・家族ととっておきの写真を撮りましょう☆今回は...

スタジオパス、エクスプレスパス

あらかじめパークチケットやエクスプレスパスを購入している場合は、忘れないように持って行きましょう。

スポンサーリンク

ハンカチ、タオル、ティッシュ

USJでは水に濡れてしまうアトラクションがたくさんあります。できれば大き目のタオルの方が安心ではありますが、ハンカチは必須品です!

ティッシュも忘れず持参して、彼が必要そうなときにさっと取り出せば女子力アップですね♡

USJの水濡れアトラクションはこちらの記事にまとめています↓

【USJ】ガチでカッパ(レインコート)が必要なユニバのアトラクション・ショー
USJにはカッパ(レインコート)が必要と言われているアトラクションがいくつもありますが、本当に必要なアトラクションは何なのでしょうか?なるべく荷物は少なく行きた...

飲み物

ユニバのパーク内に飲み物は売っていますが、パーク内で買うと割高です。どちらにしろパーク内で必ず買うようになるかと思うので、持参すれば少しでも節約できます♪

USJの手荷物持ち込みに関してはこちらの記事にまとめています↓

【USJ】ユニバは飲食物持ち込みしていいの?どこまでOKか実際に検証!
USJでは基本的には飲食物の持ち込みは禁止されていますが、パーク内でペットボトルなんかを買うととても高いですよね・・・。飲食物持ち込み禁止とは言われつつも、どこ...

回るルートをメモしたもの

USJを効率よく回ろうと思ったら、あらかじめルートを決めておくのをおすすめします。ルートを携帯や紙にメモしておくと便利です。

こちらはフライングダイナソーに乗りたい方向けの回り方記事ですが、各人気アトラクション別にまとめています。↓

【USJ】ユニバアトラクションの回り方を攻略!フライングダイナソー編
USJの攻略法で最も大事なのは朝一の回り方です!朝一にどのアトラクションに乗るかで1日の回り方が決まってくるのですが、今回は「フライングダイナソー」には絶対乗り...

パークマップ

USJ 持ち物 マップ

USJゲートに置いてあるパークマップは入場するとき忘れないようにもらいましょう。

あると便利なもの

自撮り棒

特に若い子たちはグループに1本は必ず持参しているくらい、セルカ棒をみんな持ってきています。

カバンの中にとりあえず入れていくと「やっぱり持ってくればよかった!」という事態も避けられますよ☆

【USJ】ユニバは自撮り棒(セルカ棒)使ってもいい?規制はある?
ディズニーリゾートでは自撮り棒の使用は安全面を配慮して禁止されています。では、USJでは使ってもいいのでしょうか?実際に使っている人はどれくらいいるのか!実際に...

ウェットティッシュ(除菌シート)

飲食をするとなにかと手が汚れてしまいます。ウェットティッシュがあればベタついた手もさっと綺麗になりますね。

モバイルバッテリー

スマホで写真を撮って、待ち時間情報をアプリで調べ、アトラクション待ち時間にちょっと調べもの…なんてしていると、あっという間にバッテリーがなくなってしまいます!

モバイルバッテリーがあれば、万が一充電がなくなってしまっても安心です。

特に、スマホ内にエクスプレスパスを入れている人はバッテリー切れには注意してくださいね。

カッパ、レインコート、折りたたみ傘

先ほどもご紹介しましたが、USJでは水煮濡れてしまうアトラクションがたくさんあります。上から被らなくても、椅子が塗れている場合もあります。

以下の記事を参考にして、持って行くべきかいらないか検討してみてください。ちなみに私は持参しなくて大丈夫そうなルートを決めていたので持参しませんでした。

【USJ】ガチでカッパ(レインコート)が必要なユニバのアトラクション・ショー
USJにはカッパ(レインコート)が必要と言われているアトラクションがいくつもありますが、本当に必要なアトラクションは何なのでしょうか?なるべく荷物は少なく行きた...

レインコートはパーク内にも売っていますが、高いので、100円ショップで購入したものを持参するのをおすすめします。

天気が危うい場合は折り畳み傘もあると安心です。

USJに行くときの服装

USJ 持ち物 服装

特に決まった服装はありませんが、やはり動きやすい格好で来ている方が多いです。スカートでも、ヒラヒラするようなスカートはあまりおすすめできません。

アトラクションに乗っているときに撮影されることがあるのですが、スカートだったがためにめくれてしまっていて「あっ…」と思うようなこともあります。

ほかに、ヒールのある靴では体験できないアトラクションもあるので、やはり動きやすい服装&ぺたんこ靴がベストです♪

ハロウィン期間中だと、こんな楽しいコスプレもいいのですが♪↓

【USJ】2016年ハロウィン期間中多かったユニバ仮装♪コスプレ♪
USJのハロウィン期間中は多くの方が仮装を楽しんでいます。中にはアトラクションには乗らず、パーク内を歩くだけで楽しむ、なんて方もいるとか!?今回のブログでは10月...

ミニオンのコスプレはいつもたくさんいます♪

【USJ】ミニオンコーデでユニバを楽しむ♡コスプレに必要な服・グッズ
USJで仮装をする人は基本的にハロウィンシーズンが多いですが、ミニオンコーデは年中増殖中です♪もうすぐ待ちに待ったミニオンパークOPENです♪ミニオンのコスプレでユニ...

なるべく身軽に過ごしたい!

特にハロウィン期間中などはせっかくのコスプレを台無しにしないよう、なるべく手荷物は少な目で行きたいところです。

私はズボンのポケットに薄い財布(基本クレジット払い)とスマホ、メモ帳、チケット&エクスプレスパス、ハンカチを入れ、飲み物は腰にフックで掛けていきました。

デジカメは首からかけます。(自撮り対応のカメラなので自撮り棒いらず♪)

荷物をロッカーに入れたい場合は、ユニバーサルワンダーランド内のコインロッカーのみ出し入れ自由です。以下記事参照↓

【USJ】ユニバのコインロッカーはどこ?場所や値段、料金
USJへ行くとき気になるのがコインロッカーの場所や料金ですよね。遠方からそのままパークへきた方は荷物を持ったままインパするのはとても大変です。ほかにハロウィン時...

買ったお土産は宅配しましょう♪(14時まで受け付け)以下記事参照↓

【USJ】ユニバの宅配サービス「ホームデリバリーサービス」を活用しよう
 USJでたくさんお土産を買ったものの、持って歩けないしコインロッカーもいっぱい・・・。そんなとき「ホームデリバリー」を活用してみませんか?ホームデリバリー...

忘れ物のないようにUSJを満喫してきてくださいね☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする☆

     コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です