【USJ】天使のくれた奇跡3(2018)の場所や時間と内容ガイド

2019概要 天使のくれた奇跡312 ツリーとステージ 天くれ

ユニバーサルワンダークリスマスの目玉イベントは、プロジェクションマッピングショー「天使のくれた奇跡」です。

2018年は「天使のくれた奇跡Ⅲ」で、今年が最後!10年間続いたショーがついにエンドロールを迎えます。

今日のブログは2018年の天使のくれた奇跡3の場所や時間スケジュール、内容や場所取りについてご紹介します。

スポンサーリンク

ユニバ2018冬☆大感動のクリスマスショー!天使のくれた奇跡Ⅲの期間、時間スケジュールや場所取り攻略

天使のくれた奇跡とは?ショーの内容

2019概要 天使のくれた奇跡314 感想 天くれユニバ写真スポット

※2017年のクリスマスショー

天使のくれた奇跡は、ユニバーサルワンダークリスマス期間中に行われるプロジェクションマッピングショーです。

2018年は「天使のくれた奇跡Ⅲ」で、2015年から数えると4年目になります。

「天使のくれた奇跡」が始まってからは10周年を迎え、今年がいよいよラストです。

天使のくれた奇跡はストーリーがあり、Ⅰではアンドリューとメリッサの2人の男女が愛で結ばれるお話、Ⅱでは2人が結婚、Ⅲは2人の子どもたちが登場しました。

毎年大人気のショーで、ショーのクライマックスには、世界一のクリスマスツリーの点灯もあります。

天使のくれた奇跡3(2018)の期間

今年2018年の天使のくれた奇跡の期間は、2018年11月9日(金曜)から2019年1月6日(日曜)までです。

天使のくれた奇跡3(2018年)の開催時間 スケジュール

天使のくれた奇跡の開催時間は、1日1回開催の日と2回開催の日があります。

カレンダーの赤色の日は、1回目は17:35~、2回目は19:25~です。

青色の日は17:35~の1回のみです。

今年はナイトパレードもある日があるので、去年より開催時間が早まっています。

2018年11月の開催スケジュールはこちらです。

天使のくれた奇跡2018概要 スケジュール

2018年12月の開催スケジュールはこちらです。

天使のくれた奇跡2018概要 時間

2019年1月のスケジュールはこちらです。

天使のくれた奇跡2018概要 開始時間

2018年12月30日は、カウントダウンパーティの準備のため、案内人数が通常と異なります。

時間は変動の可能性もあるので、公式HPでチェックしてください。

天使のくれた奇跡のショーの所要時間

天使のくれた奇跡のショー所要時間は、約25分です。(2017年)

雨の日は中止、もしくはショートバージョンになります。(ショートバージョンは約10分)

特別鑑賞エリアのチケットを購入していた方には、チケットの返金があります。(パーク内で使えるクーポンに交換)

雨の日の対応の詳細はこちら

ユニバーサルワンダークリスマスの一大イベントといえば、毎年恒例となっている「天使のくれた奇跡」のショーですね☆天使のくれた奇跡にはプロジェクトマッピング技術が...

天使のくれた奇跡Ⅲ(クリスマスショー)の場所

天使のくれた奇跡の鑑賞場所は、グラマシーパーク周辺です。

Bの位置がステージで、黄色いところが通常特別鑑賞エリア(有料)、薄赤色がプレミア特別鑑賞エリア(有料)、緑の位置が一般鑑賞エリアです。(無料)

2019概要 天使のくれた奇跡31 エリアマップ

特別鑑賞エリアからは、ショーが真正面から観れます。有料エリアとなっており、事前にチケットの購入が必要です。

スポンサーリンク

天使のくれた奇跡の無料エリアと場所取り

2019概要 天使のくれた奇跡32 無料エリア

天使のくれた奇跡の無料エリアは、早くから場所取りが始まっています。週末の無料エリアは、12時から場所取りをしている方も…。(2017年情報、2018年はまだ不明)

Aの位置がツリーで、ツリーとステージの両方も写真に収めたい場合は、ステージに向かって左の筋からの鑑賞がおすすめです。

天使のくれた奇跡の特別鑑賞エリアと場所取り

天使のくれた奇跡の特別鑑賞エリアは、通常席とプレミア席があります。

まずは通常席から。

2019概要 天使のくれた奇跡34 特別鑑賞エリア通常

通常特別鑑賞エリアは、グラマシーパークの芝生のところです。芝生の上に座っての鑑賞となるので、結構底冷えがします。

次にプレミア特別鑑賞エリア

2019概要 天使のくれた奇跡36 特別鑑賞エリアプレミア

特別鑑賞エリアのプレミア席は、通常席より高くなっているので一層見えやすいです。

ただ、個人的には通常席からでも十分見えました。

特別鑑賞エリアにはショー開催の30分前までに入場します。

特別鑑賞エリアだからといって場所取りが必要ないわけではなく、その中でもいい位置から鑑賞しようと思ったら早めの入場が必須です。

私が去年特別鑑賞エリアから鑑賞したときは、ショーの始まる70分前から入場列に並び、やっと場所が取れたのがショー開催35分前。

この時点で芝生の空き場所はほとんどなくなっていました。(土曜日です)

場所取りの詳細は、2018年の記事を参考にしてみてください。

ユニバーサルワンダークリスマスの目玉イベント「天使のくれた奇跡3」攻略のコツは、なんといっても場所取りです!せっかくショーを見るなら、良い場所から見たいですよ...

天使のくれた奇跡の観覧ルールやマナー

2019概要 天使のくれた奇跡3 ユニバ

※2017年のクリスマスショー

天使のくれた奇跡の観覧にあたっては、いくつか注意点があります。

  1. 三脚を使って撮影する場合は、目線の高さまでにする
  2. フラッシュ禁止
  3. レジャーシートや荷物での場所取りは禁止
  4. 特別鑑賞エリア(通常)では座って鑑賞、ベビーカーは畳む
  5. 特別鑑賞エリア(プレミア)へはベビーカーの乗り入れ禁止
  6. 特別鑑賞エリアで車いすをご利用の方には車いすエリアが用意されています。

各項目を詳しく書いていきます。

①については、ごく普通のマナーです。自撮り棒を使うときは普通に撮影するときも同様に、目線より高くあげないようにしましょう。

②フラッシュはあらかじめ切っておきましょう。(むしろフラッシュを炊くと綺麗に撮れません)

③シートや荷物で場所取りをする場合は、誰か1人が残っておきましょう。(シートを敷くこと自体はOKです)

④と⑤ ベビーカーが必要な赤ちゃんを連れて行く場合は、抱っこひもを持って行きましょう。

⑥特別鑑賞エリアのプレミア席では、同伴者と席が離れる場合があります。

2018年でついにグランドフィナーレを迎える天使がくれた奇跡!ルールやマナーを守って、しっかり目に納めましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございました。下の関連記事も一読&SNS拡散等していただけるとうれしいです(^^)/

【関連記事】

2018年のクリスマスイベント一覧

現在ユニバーサルサプライズハロウィンで盛り上がっているUSJですが、早くもクリスマスの情報が発表されています。今年2018年はついに、天使のくれた奇跡がグランドフィ...

2018冬ポップコーンはミニオン&フラッフィ!

ユニバーサルスタジオジャパンでは季節ごとに期間限定のポップコーンバケツが販売されています。2018年冬クリスマスは「ミニオン&フラッフィ・クリスマスポップコーン...

2018年の天使のくれた奇跡の感想

ユニバーサルワンダークリスマスの目玉イベント「天使のくれた奇跡3」攻略のコツは、なんといっても場所取りです!せっかくショーを見るなら、良い場所から見たいですよ...

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です