【岡山グルメ】坂本☆笠岡ラーメン人気店食べ歩きpart3

笠岡ラーメン食べ歩き第三弾!今日のブログは「坂本」についてご紹介します。

過去に食べた笠岡ラーメンのお店との違いは”開店時間の早さ”と”会計の仕方”です。

ちょっと早く笠岡に着いても、朝ラーができちゃいますよ。あと、お店に行くときは小銭を忘れずに。

スポンサーリンク

笠岡ラーメン人気店その3「坂本」感想レビュー

坂本の場所 アクセス

坂本 (1)場所

坂本は笠岡市中央町にあります。前回ご紹介した、いではらのすぐ近く(歩いて3分ほど)です。

駐車場

坂本の専用駐車場はありません。すぐ近くの笠岡駅の駐車場なら30分無料で駐車できますよ。

営業時間 定休日 子連れの方は注意

坂本 (2)営業時間

坂本の営業時間は朝9時半から14時半ごろまでです。

定休日は木曜日と日祝です。

注意事項として、昼時はお子さん連れの入店を遠慮いただくこともあり、と書かれています。

そういえば、おっつぁんも小学生未満のお子さんはご遠慮くださいとのことだったような。

前回ご紹介した「いではら」は特にそのような注意書きはなく、小学生の娘を連れて行った際は取り分け用のお皿をもらえました。

坂本のメニュー

坂本 (4)メニュー

坂本のメニューもシンプル!

  • 中華そば(並)600円
  • 中華そば(大盛り)700円

この2つです。

いではらに続き、シンプルなお店はおいしいあるある!

お水も会計もセルフ式です

坂本 (3)千鳥

坂本はお水はセルフ式です。席について注文をしたあと、待っている間にでも取りに行きましょう。(もちろん、席に着く前でもOK)

会計方法がおもしろいのですが、こちらもセルフ式!

写真には撮っていませんが、カウンターの隅にあるカゴの中にお金をいれます。「勝手に精算機」と書かれています。

だから「大きいお金はご遠慮ください」なんですね~。

香川のうどん屋さんは最後食べたものを自己申告するお店も少なくないですが、セルフ精算式は初めてみました。

お客さんを信頼するからなせる業ですが、人件費を考えると理にかなってますね。

スポンサーリンク

中華そば(並)600円

坂本 (5)

注文したのは中華そば(並)です。坂本も麺が多めのような気がします。

(いではらとスープの色が違うように見えますが、前回はミラーレス、今回はiPhoneで撮影してます)

坂本 (6)

麺の太さが、いではらよりちょっと細めなような?とても喉越しが良いです。朝ラーにぴったり。

坂本 (7)

相変わらず親鳥のチャーシューはおいしいですね。噛めば噛むほど味が出ます。

笠岡ラーメンはスープの味が濃いですが、塩気の濃さではなくて親鳥の旨味なので、しつこくなくてすっきり飲めます。

笠岡で朝ラーなら坂本!食べ歩き1軒目に行ってみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。下の関連記事も一読&SNS拡散等していただけるとうれしいです(^^)/

【関連記事】笠岡のお店

前回お邪魔した笠岡ラーメン「おっつぁん」

今日のブログは笠岡市にあるラーメン店「おっつぁん」についてご紹介します。笠岡といえば笠岡ラーメン。この日は「たかたのたまご」に卵かけご飯を食べに行ったのです...

子連れもOK「中華そばいではら」

今日のブログは笠岡市にあるラーメン店「中華そば いではら」についてご紹介します。笠岡といえば笠岡ラーメン!初の笠岡ラーメンはおっつぁんにお邪魔しましたが、今...

笠岡でTKG食べ放題「たかたのたまご」

今日のブログは笠岡市にあるお店「たかたのたまご」についてご紹介します。岡山でTKG(たまごかけご飯)が食べ放題のお店といえば、美咲町にある食堂かめっち。が有名で...

笠岡のおしゃれカフェ「KDカフェ」

今日のブログは笠岡市にあるカフェ「ケーディーカフェ(K.D.Cafe)」についてご紹介します。ケーディーカフェは外観も内装もオシャレなカフェです。ランチもデザートも...

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です