【岡山グルメ】愛の村パークのバイキング☆美作市東粟倉村で食べ放題

今回は東粟倉村にある施設「愛の村パーク」のランチバイキングについてご紹介します。

粟倉村のバイキングといえば「あわくら旬の里(あわくらんど)」の食べ放題の方が人気なのですが、東粟倉村の方にもバイキングがあると聞き、ドライブがてら行ってみました。

西粟倉村のあわくら旬の里バイキングは60分の時間制限があるのに対し、東粟倉村の愛の村パークバイキングはなんと時間制限なし!

ゆっくり食べて喋って、そのあとは温泉に…。周辺にもおでかけ施設があり、1日満喫できるスポットです☆

スポンサーリンク

東粟倉村のランチバイキング「愛の村パーク」でお腹いっぱい食べ放題♪

愛の村パークの場所 アクセス

愛の村パークは住所でいうと「美作市後山」にあります。ナビが変な裏道から誘導したので、こんな獣道を通ることに…。

愛の村パークバイキング1 アクセス

こんなところは通らなくても、普通の道があります。(といってもクネクネした山道ではありますが)

愛の村パークバイキング2 場所

愛の村パークは天井が球状になっているこんな施設です。駐車場は施設前に広々とありました。

バイキングは入口から入って正面です。

愛の村パークバイキング3 会場

地元食材を使用したおかずバイキングだそうです。

愛の村パークのバイキング 料金 営業時間 定休日

愛の村パークバイキング2 営業時間

バイキングの時間は11時から15時までで、料金は大人1080円、子ども648円です。子どもには小学生も含まれます。

5歳の子も料金がかかったのですが、たしか4歳くらいから子ども料金だった気がします。

定休日については書かれていませんが、愛の村パークの定休日は水曜日と年末年始となっているので、この日はお休みかもしれません。(春休みと夏休み中は無休)

バイキングの種類 メニュー

愛の村パークバイキング3 内装

店内の様子はこんな感じです。料理からは遠くなりますが、窓辺の方に座ると見晴らしもいいです!

では料理のご紹介です。まずはメイン?の釜飯から!

愛の村パークバイキング8 釜飯

釜めしは2種類あります。火をつけてから15分くらいで炊き上がるので、最初に取ってテーブルに置き、火をつけてから他の料理を取りに行ったらいい具合になります。

こちらは野菜のかきあげ!

愛の村パークバイキング4 天ぷら

地元野菜を使ったかきあげです。

次にちらし寿司や副菜など…

愛の村パークバイキング5 おかず

含め煮やきんぴら、高野豆腐など、ご年配の方でも食の進むものがたくさん置いてありました。

サラダ系はこちら。

愛の村パークバイキング6 サラダ

グリーンサラダ、マカロニサラダ、ご飯のお供の漬物など。

若い人向けの揚げ物はこんな感じです↓

愛の村パークバイキング7 ポテト揚げ物

小さいお子さん向け鉄板メニュー、ポテトはありました!隣はコロッケ、卵焼きです。写真に入っていませんが、卵焼きの右には魚のフライがありました。

麺類はこちら。

愛の村パークバイキング9 そばうどん

そばとうどんがありました。デザートに一口サイズのホットケーキとドーナツ!

汁系はこちら。

愛の村パークバイキング10 カレー味噌汁

味噌汁とカレーです。味噌汁の左のがうどんやそばのつゆでした。

飲み物はこちら!

愛の村パークバイキング11 水

ドリンクバーはありませんでした。子ども向けにりんごジュースか何かが1つと、あとはお水、温かいお茶、コーヒー、紅茶です。隣にはかき氷機も!

デザートはこちら。

愛の村パークバイキング12 デザート

プリンと抹茶ようかんのみ。残念ながらケーキ系はありません。

スポンサーリンク

時間制限なし!早速いただきます

愛の村パークバイキング13 メニュー

釜めしに火をつけてセットし、好みの料理を取って早速いただきます♪いつもは殺伐と取るのですが、ブログを始めてからは彩りなども考えて取るようになりました(^^)/

あわくら旬の里と同様、手作り感のあるバイキングでした。残念ながらポテトはしんなりしていました。おかずでおいしかったのは魚のフライです。

第一陣を食べ終えるころに釜飯の炊き上がりです!

愛の村パークバイキング14 釜飯

私が取ったのは十六穀米の釜めしで、もち米も入ってる感じでした。おいしい!

第二陣も同じようなものを取り、最後はデザートです。

愛の村パークバイキング15 スイーツ

ホットケーキは思った感じの普通のホットケーキ、プリンはまた手作り感のある味でした。

抹茶ようかんは、抹茶が好きだとしても羊羹やあんこは苦手な方は遠慮しておいた方がよさそうな味でした。めっちゃ濃い!!

ドリンクバーはありませんが、食後のコーヒーはいただけたのでよかったです。

愛の村パークバイキング16 かき氷

かき氷は子どもが大喜びでした♪

食べてほしいおすすめ料理

本音をいうと、特別おいしいおかずはありませんでした…。まずくはないのですが、思った通りの味です。

が!!ぜひ口にしていただきたいものが2つ♪まずは白米です☆

愛の村パークバイキング17 お米

釜飯もいいですが、ここの白米はかなりおいしかったです♪バイキングだとお米は少な目にしておかずを食べがちですが、ぜひ白米は食べてみてください!

卓上のふりかけがまた合う~♪帰りに買って帰ろうと思ったのですが、在庫がありませんでした。

そしてもう1つは水!

愛の村パークバイキング18 水

こちらは「愛の水」というのですが、愛の村パークから少し行ったところにある給水所で売られているお水です。

このお水が冷え冷えで、くせもなくておいしい!帰りに給水所に寄ってもらって帰りました。こちらについてはまた後日記事にしたいと思います。

なお、ここのバイキングのおかずは持ち帰りができるそうです。

愛の村パークバイキング19 持ち帰り

100グラム170円が高いのか安いのかはわかりませんが、気に入ったおかずがあればテイクアウトできるのはうれしいですね。

愛の村パークバイキング20 お土産

食べ終わったらぜひ売店も覗いて帰ってくださいね♪私のこだわりの醤油「キミセ醤油」も置いてありました!

バイキングの評価…感想はどうだった?

まず料金からですが、大人1080円、子ども650円くらいで時間制限なしというのが一番の魅力かなと思います。

ですが、肝心のおかずが今一つな印象です。特に、若い人向けのおかずが少ないです。焼きそばとか炒め物とかパスタとか、そういうものがあってもいいなと思います。

お年寄りが好みそうなものは多いですが、小さい子も幅広く食べられるものとなると、ポテト、カレー、うどん、卵焼きくらいになってしまいます。

そして西粟倉の「あわくら旬の里」と比べると、料金はほぼ同じ。あちらは時間制限がありますが、メニューが充実しているので、個人的にはあわくら旬の里が好みかなと思いました。

ですが愛の村パーク周辺にはおでかけスポットもあるので、一度ドライブがてら行ってみるのはいいと思います♪

バイキング好きな方はぜひどうぞ☆

【関連記事】

岡山県北(奈義町・粟倉村)のバイキング記事はこちらから☆

 今回は岡山県のとっても田舎「西粟倉村」にあるバイキングのお店「あわくら旬の里」の紹介です。あわくら旬の里では地元産食材を使ったおいしい料理がバイキング...

奈義町の山の駅「奈義山麓山の駅」に寄った際にバイキングを見つけました♪今回ご紹介する「とれとれバイキング」です。初めて寄った時はすでにお昼ご飯を食べていたので...

店舗情報 愛の村パークおかずバイキング

【住所】岡山県美作市後山1872
【電話番号】0868-78-0202
【バイキング営業時間】11:00~15:00
【定休日】水曜日?
【駐車場】あり
【アクセス】大原インターから車で焼く15分

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です