【岡山津山】黒木キャンプ場☆バンガロー有♪春秋も安心アウトドア

夏といえばキャンプ!夏休み最後の週末にキャンプへ行きました☆

いつも行くのは岡山市から近いキャンプ場だったのですが、せっかく県北にいるので今年は津山のキャンプ場に宿泊してみました。

今回選んだのは「黒木キャンプ場」です。

黒木キャンプ場はテントサイトはもちろん、バンガローもあるのでキャンプ初心者でも気軽に楽しめ、春や秋も利用できます☆

そして暑い時期は川遊びも楽しめる♪

今回は黒木キャンプ場の施設情報、バンガローや日帰りバーベキュー情報などについてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

デイキャンプやバーベキュー、川遊びもできる♪黒木キャンプ場

黒木キャンプ場の場所 アクセス

黒木キャンプ場は津山市加茂町にあります。津山インターから車で約30分、岡山市(岡山インター辺り)からは約2時間ちょっとで着きます。

黒木キャンプ場 利用可能期間

黒木キャンプ場9 利用期間

黒木キャンプ場は場所によって利用可能期間が違います。第3キャンプ場は通年利用でき、第1・第2キャンプ場は4月1日~10月31日まで利用できます。

予約可能期間は上の写真を参考にしてみてください。利用可能期間が決まっているということは、人気日は早くから予約が埋まってしまうのかもしれません。

チェックイン、チェックアウト時間

黒木キャンプ場10 利用時間

バンガローの休憩利用は9時~16時まで、1泊利用は16時~翌日12時まで利用できます。

テントサイトの休憩利用は9時~16時まで、1泊利用は13時~翌日12時まで利用可能です。

今回はバンガローの1泊利用だったのですが、少し早く15時にチェックインでもOKでした。前に人が入っていなかったり、掃除が終わっていれば16時より早くから利用もできるようです。

バンガローの料金 施設利用料金

バンガローの料金は場所や棟によって違い、4100円~10250円です。詳しくは公式HPに掲載されています。

例えば4人用バンガローは定員4人なわけではなく、窮屈でない程度の人数ならオーバーしてもいいようです。(大人2人、子ども3人で4人用バンガローがOKでした)

バンガローの料金のほかに施設利用料がかかり、大人1人500円、子ども(中学生~小学生)1人300円です。こちらは市内の方は割引がありました。

地図 施設内マップ

黒木キャンプ場12 マップ

こちらが黒木キャンプ場の全体マップです。今回は第1キャンプ場の4人用バンガローを利用しました。

黒木キャンプ場13 第一キャンプ場

こちらの1-3の棟です。ここからだとシャワーやトイレ、炊事場も近かったので助かりました。

シャワーは1回100円で3分間お湯が出ます。トイレは洋式が1つ、和式が2つありました。汚くはなかったですが、ニオイは少ししました。

第一キャンプ場 4人用バンガローの部屋

黒木キャンプ場1 バンガロー外

バンガローはキャンプ場の位置によって料金、施設整備が違います。第一キャンプ場の4人用は宿泊で4100円で、バンガローの中はこんな感じです。

黒木キャンプ場2 バンガロー中

部屋の中に畳が4畳敷いてありました(写真は2畳分)。第一キャンプ場のバンガローには照明とコンセント(二口)しか付いていません。

第二キャンプ場のバンガローには加えてシャワーと流し台、ガス代、第三キャンプ場のバンガローにはさらに加えてトイレとユニットバスが付いています。

今回は急な利用だったので第一キャンプ場の4人用バンガローしか空いていませんでした。料金は公式HPに掲載されています。

黒木キャンプ場3 木陰

1-3の棟のバンガローの周りは木に囲まれているので、日除けのタープなどは必要なく、涼しかったです。そのかわり、蜂が多かったかも…?ほかの場所がわからないのですが。

テントサイト 日帰りバーベキューもOK

荷物を降ろしてから散歩してみました。テントサイトはこんな感じです。

黒木キャンプ場5 テントサイト

休憩利用は1000円、1泊は2100円です。第3キャンプ場にはバーベキューサイトがある(2000円)のですが、バーベキューコンロを持っているなら休憩利用でこちらのサイトを借りる方が安いです。

炊事場があるので水場も利用できます☆

スポンサーリンク

魚のつかみ取り

黒木キャンプ場6 魚つかみ取り

予約をしていれば魚のつかみ取りも体験できます。バンガロー予約の際に聞いてみましょう。

近くに橋も架かっていました。

黒木キャンプ場7 橋

揺れる!怖い!

川遊び、釣りも♪

黒木キャンプ場11 川遊び

夏にぴったりの川遊び♪水はとっても冷たいです!

第1キャンプ場はウロウロしてみたのですが、こちらから川の方へは行けない感じでした。車で第3キャンプ場まで行きましょう。(歩いて行くのは結構遠いです)

受付は第3キャンプ場で済ませるので、チェックイン前もしくはチェックアウト後に川遊びをするのがいいかもしれませんね。

また、施設利用者は無料で川釣りもできます☆

夜はバーベキュー♪

キャンプといったらバーベキュー☆ですが、今回はいつものようにただ肉を焼くだけではなく、ちょっと手間をかけてみました!

…といっても、肉と野菜を串に刺しただけではありますが!

黒木キャンプ場14 バーベキュー

これだけでも雰囲気が出ますね♪

黒木キャンプ場15 串肉

肉と野菜で焼きあがる時間が違うので、火が通りやすいものとそうではないものに分けてみました。(肉+しいたけ+玉ねぎ、ウインナー+アスパラ+ピーマン)

焼きとうもろこしは皮のまま、炭の方に突っ込んでおきます!

黒木キャンプ場16 とうもろこし

が、炭のそばに置きすぎたみたいで…ちょっと焦げてしまったのもご愛嬌!

キャンプには何かとトラブルがつきものですが、それも楽しみ・思い出の1つですね♪

いつもは焼かない海鮮系も焼いてみました♪

黒木キャンプ場17 海鮮

殻付きえびとイカを焼いてみました♪(えびの横にあるのは豚肉ですが…!)

そしてシメは大好きな焼き鳥♪

黒木キャンプ場18 焼き鳥

焼き鳥は家で仕込んで行ったので、現地では焼くだけ楽ちんです♪

焦げたり網にくっつくんじゃないかなと思って焼き鳥用の置台を買っていったのですが、着火してから2時間以上たっていたので、網の上に直接置いても焦げることなくいい感じに焼けました☆

翌朝は家から持って行ったフライパンとカセットコンロを使って、ベーコンと目玉焼きを焼きました。

普通の朝ごはんではありますが、外で作って食べるといつもよりおいしいですね♪食も進みます!前日の残ったご飯は焼きおにぎりに☆

黒木キャンプ場は基本的に花火OK♪(第一、第二のみ)

黒木キャンプ場19 花火

キャンプ場によっては花火NGのところがありますが、黒木キャンプ場は基本的には花火OKです☆

ただ、第一・第二キャンプ場のみOKで、打ち上げ花火や大きな音の出る花火は禁止です。第三キャンプ場は全面NGとなっています。

夜22時以降は静かにするよう注意があったので、お互いにマナーを守って楽しいキャンプにしましょう♪

【関連記事】

津山のおいしいお肉屋さん記事☆バーベキューにおすすめ!

先日、10年ぶりに新しいホットプレートを購入しました♪購入してからは週末はホットプレートメニューが続いているのですが、先週末は「鉄板焼きをしよう!」ということに...

施設情報 黒木キャンプ場

【住所】岡山県津山市加茂町桑原121-1
【電話番号】0868-42-4402
【受付時間】8:30~17:00
【駐車場】あり
【アクセス】津山インターから車で約30分

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です