【USJ】天使のくれた奇跡3の場所や時間と内容攻略

天使のくれた奇跡3概要 内容

ユニバーサルワンダークリスマスの目玉イベントといえば、毎年お馴染みの「天使のくれた奇跡」ですね♪

2017年は「天使のくれた奇跡Ⅲ~The Voice of an Angel~」です☆

ところで、今年の天使のくれた奇跡3はどんなイベントなのでしょうか?時間は?場所取りは?チケットが必要?

今回はそんな疑問にお答えしていきたいと思います☆

スポンサーリンク

ユニバ☆大感動のクリスマスショー!天使のくれた奇跡Ⅲの時間や場所取り攻略

天使のくれた奇跡とは?ショーの内容

天使のくれた奇跡313 写真 天くれ

天使のくれた奇跡とは、USJのクリスマス期間中に行われるプロジェクションマッピングショーです。

2017年は「天使のくれた奇跡Ⅲ」で、2015年から数えると3年目になります。

天使のくれた奇跡はストーリーがあり、Ⅰではアンドリューとメリッサの2人の男女が愛で結ばれるストーリー、Ⅱでは2人が結婚、Ⅲでは2人の子どもたちが登場します。

こちらのショーは毎年大人気で、これを見るために来園する人も少なくはないんです♪

そして!2017年はUSJのクリスマスツリーも新しくなって登場!ショーの最後にはドラマティックに点灯します☆

天使のくれた奇跡Ⅲの所要時間と雨の日ショートバージョン

天使のくれた奇跡Ⅲのショー開催所要時間はおよそ25分です。

雨の日は中止もしくはショートバージョンになり、ショートバージョンの所要時間は約10分です。(2016年の場合)

雨の日のチケット振替対応などについては以下の記事を参考に

【USJ】天使のくれた奇跡が雨で中止になったらチケットは返金?
ユニバーサルワンダークリスマスの一大イベントといえば、毎年恒例となっている「天使のくれた奇跡」のショーですね☆天使のくれた奇跡にはプロジェクトマッピング技術が...

天使のくれた奇跡3の開催時間 スケジュール

天使のくれた奇跡の開催時間は1日1回開催の日と2回開催の日があり、日によって違います。

カレンダーの黄色の日は1回目は17:45~、2回目は20:00~です。

赤色の日は1回目は17:35~、2回目は19:50~です。

青色の日は17:45~の1回のみです。

緑色の日も17:15~の1回のみです。

11月と12月のスケジュールは以下の通りです。

1月のスケジュールは以下です。

スケジュールは変動の可能性もあるので、公式HPで確認してください。

スポンサーリンク

USJクリスマスショーの場所

天使のくれた奇跡の開催場所はニューヨークエリアの「グラマシーパーク」です。夏まではステージに地球儀があったのですが、秋に撤去されています。

鑑賞エリアは有料で見られる「特別鑑賞エリア(通常)」「特別鑑賞エリア(プレミア)」、無料で鑑賞できるエリアの3か所があります。

無料で見られるエリアは、以下の画像のピンクで囲った辺りになります。

天使のくれた奇跡3概要 無料エリア

特別鑑賞エリア(通常・プレミア)の両脇からなら、ショーを無料で鑑賞できます。

ユニバ冬ショー 特別鑑賞エリアについて

特別鑑賞エリアに入るには有料のチケット購入が必要です。通常エリアとプレミアで値段が違います。

価格は日によって違い、通常エリアは1100円~、プレミアは3000円~となっています。大人も子どもも同じ料金が必要です。

通常エリアはショーを間近で観覧できますが、前すぎると全体を見渡しにくいです。プレミア席は見晴らしの良い場所から観覧できます。

天使のくれた奇跡の場所取り攻略

天使のくれた奇跡312 ツリーとステージ 天くれ

天使がくれた奇跡を良い場所から観覧しようと思ったら、無料エリアでも有料エリアでも場所取りが必須となります。

2016年はショー開催場所付近での長時間の場所取りはできなくなっており、まず待機エリアで列を作って待つ形になっていました。(ステージ14)

ショーの始まる頃にふらっと行って見られるようなものではないことは覚えておいてください。

なお、特別鑑賞エリア(通常・プレミア)で観覧する場合は、ショーの始まる30分前までにはエリアに入っておくようになっています。

【追記】

2017年の天使のくれた奇跡3の場所取り情報は以下の記事に詳しくまとめています!

【USJ】天使のくれた奇跡3の場所取り2017☆無料席と特別鑑賞エリア
ユニバーサルワンダークリスマスの目玉イベント「天使のくれた奇跡3」攻略のコツは、なんといっても場所取りです!せっかくショーを見るなら、良い場所から見たいですよ...

USJ冬 ショー観覧の注意事項やマナー

天使のくれた奇跡314 感想 天くれ

ショーの観覧にはいくつか注意事項があり、箇条書きにしていきます。

  1. 三脚を使用しての撮影は可能だが、座っての撮影のみ(無料エリアは?)
  2. 目より高い位置での撮影は禁止
  3. フラッシュ撮影禁止
  4. レジャーシートや荷物での場所取りは禁止(人がいればOK)
  5. 特別鑑賞エリアの通常席は座って鑑賞する(ベビーカーや車いすは畳む)
  6. 特別鑑賞エリアプレミア席にはベビーカー持ち込み禁止(指定場所に置く)
  7. 特別鑑賞エリア(通常・プレミア)には車いす席あり(定員になり次第受付終了、同伴者と離れる可能性あり)

1については詳しくわからないのですが、三脚を使用する場合は座り、目線の高さまでしか伸ばしてはいけないという意味かなと思います。

2については写真撮影時のマナーですね。

3のフラッシュ撮影は迷惑になるのでやめましょう。

4については、レジャーシートをお尻の下に敷くのは構わないのですが、人がいない状態で場所取りをすることは禁止されています。同伴者と一緒に入場しましょう。

レジャーシートは座れる面積くらいの小さいもので、厚手のものだと冷え防止にもなります。トイレに行く際は前後の方に声をかけ、入口のクルーにも伝えておけば大丈夫です。

5~7は記載通りです。ルールとマナーを守って、楽しいひとときを過ごしてくださいね☆

【関連記事】

クリスマス関連の記事はこちらから!

【USJ】ユニバ2017クリスマス期間☆ツリーやショーイベント内容
USJハロウィンが始まる少し前、一足早く2017年のクリスマス情報が発表されました♪毎年大好評のプロジェクションマッピングショー「天使がくれた奇跡」や、2016年で最後...
【USJ】2017冬パレード☆ミニオンハチャメチャクリスマスパーティの場所と時間
現在ユニバのパレードはハロウィンのパレード(フェスタ・デ・パレード)が開催されていますが、こちらはハロウィンが終わると共に終了し、冬には新しいショーが始まり...
【USJ】新ポップコーン☆メリークリスマス!ボブバケツの場所と値段
2017年4月にミニオンパークがオープンしてから、シーズンごとに期間限定のボブバケツが販売されています☆クリスマス期間中ももちろん新しいポップコーンバケツの販売が...

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です