【宮島グルメ】あなごめしうえの☆宮島食べ歩き①人気の穴子飯

宮島口 あなごめしうえの

今回は広島県の宮島観光では外せないグルメ「あなごめし うえの」についてご紹介します。

10月21~22日広島旅行に行ったのですが、22日は宮島観光に行ってきました☆これから紅葉を迎えるので、宮島観光に人気のシーズンとなっていきます。

そこで、2日に1回の岡山グルメはちょっとお休みし、しばらくは「宮島グルメ編」についてご紹介していきたいと思います。

広島といえば穴子飯が有名なのですが、宮島に渡る前にあるお店「うえの」の穴子飯がおいしいと有名です。

宮島に渡ってからもたくさんおいしいグルメがありますが、まずは!うえのの穴子飯を食べてから宮島に渡ってくださいね。

スポンサーリンク

宮島観光には外せない人気食べ歩きグルメ「あなごめしうえの」の穴子飯

あなごめしうえのの場所 アクセス

あなごめしうえの1 場所

あなごめしうえのは宮島に渡るフェリー乗り場の手前にあります。電車(宮島口駅方面)で行く場合は、以下のようなルートとなります。

お店の場所は、フェリー乗り場に向かって右側沿いにあることを覚えておいてください。

あなごめしうえの1 アクセス

まず宮島口駅を出て、フェリー乗り場方面に進みます。途中地下道を通るようになるのですが、階段(エレベーター)は右手の左手にあります。

うえのは先ほど書いたように、フェリー乗り場に向かって右沿いにあるお店なので、右側の階段を上ります。

階段を上る(もしくはエレベーターを降りる)とすぐのところにお店があります。

受付をすると、お店の左側の店舗内で待たせていただけます。

あなごめしうえの2 待合

待合場所は、上記の「上野商店」と書いてあるところです。

営業時間 定休日 予約は?

うえのの営業時間と定休日は食堂(イートイン)とテイクアウト(お弁当)で違います。

お店の食堂で食べる場合は10時~15時、16時~19時です。お弁当販売は9時~19時の営業です。

お弁当販売の定休日はありませんが、食堂は水曜日が定休日となっています。

お弁当の方は予約ができるので、予約がおすすめです。食堂は予約ができないので、余裕を持って来店しましょう。

食堂が開くのは10時なので、30分前の9時半に訪問・受付をしました。日曜日でしたが、第一陣の二番目に案内されました。

開店時の10時ごろには席が埋まるくらいのお客さんが来られていたので、第一陣で待たずに入りたい方は早めの訪問がおすすめです。

ただ、日曜日ではありますが、この日は台風が接近していたため、いつもより人出は少なかった可能性もあります。

駐車場

うえのの駐車場は店舗裏に10台程度あります(広島銀行駐車場の宮島側横手)。

あなごめしうえの メニュー

あなごめしうえの3 メニュー

あなごめしうえののメニューはこちらです。穴子飯は小・上・特上から選びます。こちらはご飯の量によって値段が違います。

あなごめしうえの4 メニュー

食事のメニューは穴子飯と穴子の白焼き、蒲焼きのみですが、飲み物の種類が豊富でした。

店内の様子はこんな感じです!

あなごめしうえの5 店内

上品で落ち着いた雰囲気でした。まだ宮島に渡る前ですが、雰囲気作りはここからばっちりです!

スポンサーリンク

あなごめし小 1750円

あなごめしうえの6 穴子飯小

こちらは穴子飯の小サイズです。このあと宮島でいろいろ食べ歩き予定なので控えめに(^^)/

ご飯の量は1膳とちょっとみたいですが、思ったより多く感じました。ボリューム的には、吉野家の牛丼並盛を食べたくらいの重さはあります。

私はウナギがあまり好みではないのですが、うえのの穴子飯はいつもおいしくいただけます♪

あの独特の臭みや土臭さがなくておいしいです!ウナギと比べるとさっぱりといただけます。

宮島に渡ってからも穴子飯がいただけるお店はありますが、ネットでの口コミを見ても、うえのの穴子飯がおいしいとの評判なので、宮島に渡る前にぜひ食べて行ってくださいね。

お弁当もありますが、やはり味は劣ります。ぜひ早起きをして、ちょっと遅い朝ごはんがてらどうぞ♪

穴子の白焼き 1296円

あなごめしうえの7 白焼き

うえのに来たからには穴子飯外せませんが、白焼きもおすすめだそうです。ちなみに穴子飯の上に乗っているのは蒲焼きなので、白焼きも注文してみました。

前日の夜にほかのお店で穴子の白焼きはいただいていたのですが、全然味が違います!香ばしくておいしい♪

こちらの塩・わさび・山椒を付けていただきます。

あなごめしうえの7 穴子の白焼き

身はプリプリしているような…でもホロっと崩れるような…なんと表現していいのか迷うのですが、白焼きも是非食べてみてください♪

うえのの穴子飯弁当 テイクアウトの値段

あなごめしうえの8 お弁当値段

個人的にはぜひ食堂で食べていただきたいのですが、宮島観光に時間を割きたい方はお弁当をどうぞ!

お子様用のミニあなごめし弁当は1404円、小サイズは1728円、レギュラーサイズは1944円、特上サイズは2376円です。(公式HPに書いてある値段と写真の表記がなぜか違います)

お弁当は予約ができるので、予約が便利です。

予告☆次回の宮島グルメは「揚げもみじ」

冒頭でもお伝えしましたが、宮島観光シーズンに備え、数回に渡って宮島食べ歩きグルメについてご紹介していきます。

次回は女子に特に人気の「揚げもみじ」のご紹介です!

広島の定番お土産といえばもみじ饅頭ですが、こちらをてんぷら粉で揚げたものが揚げもみじです。値段は?味は?食べられるお店は?

ぜひ次回の更新も読んでみてくださいね♪

【関連記事】

広島のグルメ記事はこちらから☆

広島出張第一弾!「みっちゃん総本店 雅」みっちゃん総本店といえば広島に数店舗ある広島風お好み焼きの有名人気店ですが、「みっちゃん総本店 雅」は2014年の夏に新オ...
今回は広島出張グルメ第2弾です☆「中華そば くにまつ」というお店を紹介します。中華そば くにまつはおいしい汁なし担々麺がいただけることで有名なお店です。広島に...

店舗情報 あなごめしうえの

【住所】広島県廿日市市宮島口1-5-11
【電話番号】0829-56-0006
【営業時間】※売り切れ次第終了
食堂 10:00~15:00、16:00~19:00
弁当 9:00~19:00
【定休日】水曜日(弁当は無休)
【駐車場】あり
【アクセス】宮島ゆきフェリー乗り場手前すぐ

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です