【鳥取神社】金持神社(日野郡)御朱印や駐車場アクセス

今日のブログは鳥取県にある神社「金持神社」についてご紹介します。

金持神社「かねもち」と書いて「かもつじんじゃ」と読みます。その名の通り、金運にご利益がある神社で、田舎の小さい神社ながらも全国から参拝客が訪れています。

スポンサーリンク

金運にご利益アリとの噂!鳥取県「金持神社」の御朱印や駐車場アクセス

金持神社の場所 アクセス

金持神社は日野郡日野町金持にあります。

岡山方面から行く場合は、国道180号線を鳥取方面に走り、途中181号線と分岐するところを181号線へ入ります。

そのあと5分程走ると、金持神社の売店の駐車場に着きます。(駐車場については次の章に記載)

売店の駐車場に停めたら、橋を渡って山の方へ

金持神社1 場所

金持神社2 鳥居

山道へ入っていくと、金持神社の鳥居へ着きます。

駐車場

金持神社の駐車場は先ほど少し書きましたが、181号線沿いの売店に駐車場があります。

この看板を目印にしてください。

金持神社3 駐車場

鳥居の右から車で上がることもできますが、割と険しい道です。

売店の駐車場から歩いて5分もかからないので、ここから歩くのがおすすめです。

バス、タクシーでのアクセス

金持神社3 アクセス バス

JR伯備線根雨駅まで電車で行き、バスもしくはタクシーで行く方法もあります。タクシーは常駐していないので、電話にて手配してください。(詳細は公式HPへ)

金持神社へ参拝

まずは手水舎でお清め

金持神社4 手水舎

鳥居

金持神社5 鳥居をくぐる

長い階段を登ります。

金持神社6 階段

参拝したのは8月の頭で、最高気温が37度くらいあった猛暑日だったのですが、階段あたりからは急に涼しくなりました。

金持神社はパワースポットとしても有名だそうで、まさに新鮮なパワーを感じるような。

階段を登り切り、拝殿へ

金持神社7 拝殿

金持神社の由来

金持神社8 由来

金持神社9 境内

金持神社10 境内を歩く

境内を見て回ると言っても、広くはないです。岡山にこの神社があったら、きっと無人の神社です。

最後、社務所へ御朱印をいただきに寄りました。

スポンサーリンク

金持神社の御朱印

金持神社11 社務所

金持神社の社務所は拝殿の下にあります。(階段を登り切ったところ)

平日の15時くらいに寄ったのですが、対応していただけました。

御朱印帳やお札

金持神社12 御朱印帳

御朱印帳は2000円、御守は500円など

金持神社13 お守り

このほか、人気の黄色いお財布などは売店で買えるかと思います。

金持神社の御朱印はこちらです。

金持神社15 御朱印

「参拝」ではなく「金運招福」と書いてありました♪

金持神社14 お祭り

祈祷等もしてくださるみたいです。

金持神社の御利益のほどは…!?

さて、気になるのが金持神社の御利益。

私は神社にお参りするときは毎回「これからも家族のために一生懸命頑張りますので、ブログ運営がうまく行きますように」とお願いしています。

そういえば、思い返してみれば…8月下旬、ブログを通して新しいビジネスのお話がありました。

お参りしたのは8月上旬…今まで気にしていませんでしたが、これはもしや、金持神社の御利益!?(*^^)v

御利益かどうかはわかりませんが、物事はいい方に考えるようにしています!

気になる方は、ぜひ行ってみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。下の関連記事も一読&SNS拡散等していただけるとうれしいです(^^)/

【関連記事】鳥取の神社とグルメ

米子市「勝田神社」

今日のブログは鳥取県米子市にある神社「勝田神社」についてご紹介します。勝田神社は勝田と書いて「かんだ」と読みます。勝田神社は商売繁盛にご利益があるとされてい...

鳥取と言えば海鮮「回転寿司北海道 皆生店」

今回は鳥取県の米子市に行ったら必ず立ち寄る超人気の回転すし屋さん「回転すし北海道 皆生店」についてご紹介します。鳥取県は新鮮な海鮮物がいただけることで有名で...

コスパ◎海鮮丼「山芳亭」

鳥取に海水浴に行く際はいつも「回転すし 北海道」にお寿司を食べに行くのですが、今回はほかの場所に行ってみようとのことで「米子 海鮮」で検索してみました。そう...

寺社情報 金持神社

【住所】鳥取県日野郡日野町金持1490
【電話番号】0859-72-0481(電話受付10:00~16:00)
【駐車場】あり
【御朱印】あり
【アクセス】米子道江府インターから約15分

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です