【USJ】ウォーターサプライズパレード2019夏(動画付き)場所取りルート時間や期間

夏周り方2019 USJウォーターパレード2018感想 フロート

ユニバーサルスタジオジャパンの夏の目玉イベント「ウォーターサプライズパレード

いろんな方位から大量の水がかかる大熱狂のパレードは、今年2019年ももちろん開催されます!

今日のブログは2019年のウォーターサプライズパレードの期間や時間スケジュール、パレードルートや場所取りについてお伝えします。

スポンサーリンク

ユニバ2019夏☆ウォーターサプライズパレードの内容&場所&ルート&時間スケジュール おすすめ場所取りは?

ウォーターサプライズパレードの内容 どれくらい濡れる?

2019パレード概要 USJウォーターパレード2018感想 濡れ具合

ウォーターサプライズパレードはユニバーサルスタジオジャパンで毎年夏に開催しているパレードです。

フロートはもちろん、クルーから水!建物からも水!?いろんな方位から水がかかるびしょ濡れ必須のパレードです。

どれくらい濡れるのかと言うと…Tシャツならぐっしょり、場所によってはカッパがあっても意味がないくらい濡れてしまいます。

違う表現方法なら…どしゃ降りの中3分か5分突っ立っている感じ!

でもこれが楽しい♪夏を満喫できるUSJのイベントです。

ユニバ2019夏☆ウォーターサプライズパレードの開催期間と時間スケジュール

ウォーターサプライズパレード2019概要 (1)セサミ

2019年のウォーターサプライズパレードの開催期間は2019年7月2日(火曜)から9月1日(日曜)までです。

例年は金曜がイベント開始時期ですが、今年は火曜日から開始されます。

パレードの開始時間は13:30です。所要時間は約45分間です。去年は14時開始だったので、注意してください。

ユニバ2019夏☆ウォーターサプライズパレードの開催場所 パレードルート

2019年のウォーターサプライズパレードの開催場所(パレードルート)はこちらです。

ウォーターサプライズパレード2019概要 (1)マップ

出典:ユニバーサルスタジオジャパン公式

去年、おととしと同じ同じパレードルートになっています。

スペースファンタジーザライドとターミネーター(今年は進撃の巨人ザリアル)の間からスタートし、ハリウッド大通り、イルミネーションシアター前、グラマシーパークを通過し、スパイダーマン前が終点です。

水色で塗られている場所がびしょ濡れエリアで、ここではフロートがストップし、水の掛け合いモードになります。

☆マークの360度びしょ濡れ特別エリアは有料エリアで、360度全方位から水がかかる大熱狂エリアです。

スタジオスターズレストラン横のリトルキッズエリアは、未就学児と同伴の大人のみ入れるエリアです。

360度びしょ濡れ特別エリア チケット料金

360度びしょ濡れエリアはステージとフロートに全方位囲まれ、全方位から水がかかる特別エリアです。

こちらのエリアに入場するには別途有料チケットが必要で、チケット価格は1300円です。

リトルキッズエリア

2019夏パレード リトルキッズエリア

※写真は過去のものです

リトルキッズエリアは未就学児とその保護者のみ入れるエリアです。

通常エリアは大人が前にいるとフロートがなかなか見えないのですが、未就学児エリアからならお子さんもしっかりフロートが見えます。

リトルキッズエリアへの入場は無料ですが、定員になり次第終了なので、ギリギリではなく早めに行きましょう。

ユニバ2019夏☆ウォーターサプライズパレードの場所取り おすすめはどこ?

ウォーターサプライズパレード2019概要 (3)ミニオン

ウォーターサプライズパレードをより楽しむためには、どこから見るかいつから場所取りをするかが重要です。

やはりおすすめの鑑賞場所はフロートがストップモードに入る場所です。

  • シネマ4Dストア付近
  • メルズドライブイン付近
  • イルミネーションシアター付近
  • グラマシーパーク(有料エリア)

この4か所です。

早い人(最前列)はパレードの始まる2時間前くらいから場所取りをしていますが、私はだいたい1時間~30分前くらいから場所取りをします。

このくらいの時間にいけば、場所によっては2列目か3列目くらいが確保できることが多いです。(7月の週末です)

また、向きによって(パレードをどの方向から見るかによって)逆光になり写真が撮りづらいので、写真や動画も撮りたい方は逆光になるかどうかも気にしてみてください。

スポンサーリンク

ウォーターサプライズパレードに必須グッズ&役立つグッズ

ウォーターサプライズパレードに参加する場合、必須グッズやあったら役立つグッズ、楽しめるグッズについてご紹介します。

ウォーターシューター

パレード 2019概要 USJ2018 ウォーターシューター 全種類

あるのとないのじゃ大違い!ウォーターサプライズパレードを楽しむグッズ・・ウォーターシューター

初参加のときは子どもたちに「水鉄砲がなかったから楽しくなかった」と言われてしまったので、次回参加の際は購入しました。

結果、大喜びでしたよ。

USJに販売中のウォーターシューターはこちらからどうぞ▼

ユニバーサルスタジオジャパンの夏を一層楽しめるグッズ、ウォーターシューターいわゆる水鉄砲ですが、ウォーターシューターを持っているのと持っていないのじゃ、楽し...

スマホ防水ケース

パレードの写真を撮りたい方は、スマートフォンが濡れないよう防水ケースを持って行きましょう。

USJのグッズにもありますよ。

45Lゴミ袋

ウォーターサプライズパレードでは服だけではなく、荷物もびしょ濡れになってしまいます。

コインロッカーに荷物を入れない場合は45Lゴミ袋を持参し、荷物は濡れないようにゴミ袋に仕舞っておきましょう。

タオル、着替え

パレードの後濡れたまま過ごしてもそれはそれで涼しいのですが、中途半端な天気だとなかなか乾かず気持ち悪いので、着替えがあると安心です。

タオルもお忘れなく!

カッパがあればいいんじゃ?と思うでしょうが、カッパはかなり暑いです。あえて濡れて楽しむのが楽しいですよ。

ウォーターサプライズパレード2019の動画

ウォーターサプライズパレード2019の様子はこちらのリンクからどうぞ!

最後まで撮ったつもりだったのですが、スマホを防水ケースに入れていたからか、とても暑かったので、iPhoneが異常発熱を起こして途中までしか撮れていませんでした…。

最後まで読んでくださってありがとうございました。下の関連記事も一読&SNS拡散等していただけるとうれしいです(^^)/

【関連記事】ウォーターサプライズパレードを楽しむ

USJのウォーターシューター

ユニバーサルスタジオジャパンの夏を一層楽しめるグッズ、ウォーターシューターいわゆる水鉄砲ですが、ウォーターシューターを持っているのと持っていないのじゃ、楽し...

夜はナイトパレード

2018年に新しく始まったUSJのナイトパレード ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード~ベストオブハリウッドクリスマスが終わると同時にしばらくお休みしています...

更衣室はこちら

USJには季節ごとにイベントがあります☆夏は水濡れ!秋はハロウィン☆夏のウォーターショーやウォーターパレードでは、場所によってはありえないくらいずぶ濡れになります...

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね

気に入ったらシェアしてね
スポンサーリンク

シェアする☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする☆

 コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です